<< 評価項目ごとに研修=国家公務員に新設−人事院(時事通信) | main | <政治主導確立法案>衆院に提出 国家戦略室を「局」に(毎日新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.01 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


山本病院事件、専門医は用いない「無謀な手術法」(読売新聞)

 奈良県大和郡山市の医療法人雄山会「山本病院」(解散)で2006年、肝臓の腫瘍(しゅよう)摘出手術を受けた男性(当時51歳)が死亡した事件で、業務上過失致死容疑で逮捕された元理事長の山本文夫被告(52)(詐欺罪で実刑判決を受け控訴中)らが、男性に対し、背中側にあった腫瘍を、胸部を縦横約15センチずつ開き切除する方法で執刀していたことがわかった。

 専門医なら使わない手術法だといい、県警は、知識と経験がない山本被告らの手術の実態解明を進める。

 捜査関係者によると、男性の肝臓の腫瘍は肝静脈や大動脈など、重要な血管が近くを通る右脇腹の背中側にあり、肝臓手術で最も難易度が高いとされる。

 専門医によると、背中側に腫瘍がある場合は、胸から下腹部にかけて大きく開腹。その後、肝臓を裏返して腫瘍を切除する「脱転法」を用いるという。

 しかし、同病院の看護師らの証言では、山本被告らは胸だけを開き、十分に止血しないまま肝臓を胸側から切り進んで、背中側の腫瘍を切除。この方法について、専門医は「あまりにも無謀なやり方だ」と驚く。

<新聞店員強殺>容疑の元同僚逮捕 山梨県警(毎日新聞)
民家にカモシカ、夫婦に大けがさせ、物置に“立てこもり” 福島・喜多方市(産経新聞)
政治資金規正法改正に意欲=鳩山首相(時事通信)
呼吸器チューブ外れ、入院の70代女性死亡(読売新聞)
小沢幹事長「辞任を」74%、内閣不支持47%(読売新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.01 Tuesday
  • -
  • 04:10
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
リンク
現金化
探偵
クレジットカードのショッピング枠を現金化 
出会いランキング
アフィリエイト ホームページ
クレジットカード現金化 比較
カードでお金
無料ホームページ
selected entries
archives
recent comment
  • 蓮舫氏「事業仕分けの結果、党がまとめない」と不満表明(産経新聞)
    紳士28号 (06/03)
  • 蓮舫氏「事業仕分けの結果、党がまとめない」と不満表明(産経新聞)
    栗花畑 (04/20)
  • 蓮舫氏「事業仕分けの結果、党がまとめない」と不満表明(産経新聞)
    リンデル (01/16)
  • 蓮舫氏「事業仕分けの結果、党がまとめない」と不満表明(産経新聞)
    カドルト (01/10)
  • 蓮舫氏「事業仕分けの結果、党がまとめない」と不満表明(産経新聞)
    道隆 (01/03)
  • 蓮舫氏「事業仕分けの結果、党がまとめない」と不満表明(産経新聞)
    こういち (12/25)
  • 蓮舫氏「事業仕分けの結果、党がまとめない」と不満表明(産経新聞)
    モグモグ (12/15)
  • 蓮舫氏「事業仕分けの結果、党がまとめない」と不満表明(産経新聞)
    ヘッド (12/06)
  • 蓮舫氏「事業仕分けの結果、党がまとめない」と不満表明(産経新聞)
    ポロネーゼ (12/02)
  • 蓮舫氏「事業仕分けの結果、党がまとめない」と不満表明(産経新聞)
    機関棒 (11/24)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM